温暖化によって氷の融解が進み、南極の景色が白から緑に変わっているという。

【AFP=時事】南極大陸(Antarctica)では地球温暖化の影響で、現代でこれまでにないほど植物が生育しているとの研究論文が18日、発表された。温暖化によって氷の融解が進み、南極の景色が白から緑に変わっているという。

環境の変化についていける生物はこのまま生き延びる。ついていけないものは絶滅する。そして新たな環境に適応できる新たな生物達が誕生する。こうやって今の地球とその生物達が存在している。
人間のせいなのかは知らないけど昔から地球は暑くなったり寒くなったりを長い期間をかけて繰り返して来たのだから別に驚く事ではないね地球に聞いてみたら?南極も地球温暖化がこれからどんどん進み、海面上昇も進んでいくだろうな。
果たして今の温暖化が本当に二酸化炭素のせいなのか・・・何十億年のうち、人類が持ってるデータなんて数百年分。この程度の気温上昇は誤差の範囲かもしれないよね?それこそ、日本も縄文時代は温暖化で関東平野の奥のほうまで海岸線がはいってたらしいじゃない?そういう研究もしてるんだよね?なのに、今程度(海岸線の変更なし)で温暖化温暖化!二酸化炭素!って騒ぐのってどーなの?砂漠化著しく水資源に乏しい赤道付近を放棄し、緑豊かな新天地南極を目指そう。